top of page

鹿児島三日目、最終日は「霧島神宮」に行ってきました。 パワースポットとしても有名な場所です。













あと30キロほど足を延ばせば、「霧島アートの森」だったのですが、

帰りの便の時間に間に合わないので断念しました。

子供達のどちらかが鹿児島にサッカー留学した際に行ければと思います(笑)

加門建築設計室

鹿児島二日目は砂風呂、正式には「砂むし温泉」

当日になってスマホで調べて行ってきました。

「砂むし会館砂楽」建物は修繕中のため、足場の写真になってしまうので割愛します。


何の下調べもなく行ったので、砂むしの後はシャワーで砂を落とす程度かと思ってましたが、サウナもある温泉でしっかり落とせるのも、当日知りました^^;

砂むしは10分も入れば十分で、心拍音を足先から全身で感じたの初めての経験でした。 入っているところは残念ながら撮影NGでした。全裸の上から浴衣を羽織って小屋まで歩くので、比較的天候に恵まれている日をお勧めします^^

今回の鹿児島で一番観光らしい観光をしたように思います。


加門建築設計室

鹿児島初日の観光は「知覧特攻平和会館」


僕らの世代は戦時中の体験を生の声で聴くことができた世代ですが、 中学生の長男にとっては戦争は歴史の一部になっているので、こういう場所に行くことで、

自分より少し上の世代が戦時中にどういう状況に置かれていたのかを知る良い機会になったと思います。



鹿児島に行く機会があればぜひ訪れてほしい場所です。

加門建築設計室

bottom of page